Organizer

一般社団法人 全日本BMX連盟
Website
https://www.jbmxf.org

Other Organizers

岡山県BMX協会
Email
okayamabmx@gmail.com
エントリーサイト(6/9close)

Location

岡山県笠岡市 太陽の広場
Japan, 〒714-0051 岡山県笠岡市かぶと東町13
Website
https://www.city.kasaoka.okayama.jp/soshiki/28/2061.html

Date

2024年06月22 - 23日

Time

8:30 AM - 5:00 PM

【エントリーリスト公開】2024 JBMXF大東建託シリーズ第4戦 岡山大会

エントリーリスト公開(2024/06/13)
各ライダーはエントリーに誤りがないか確認願います。
確認・誤りについては下記へ連絡願います。
岡山県BMX協会 okayama@jbmxf.org
Sqorzデータ


2024JBMXF大東建託シリーズ第4戦 岡山大会 大会要項(2024/6/5版)

1 主催:一般社団法人 全日本BMX連盟
2 主管:岡山県BMX協会
3 後援:笠岡市、笠岡市教育委員会、笠岡市スポーツ協会(順不同)
4 協賛:大東建託未来のアスリート支援プロジェクト
5 開催期日:2024年6月22日(土)~6月23日(日)
6 開催場所:かさおか太陽の広場 BMX自転車競技場
〒714-0051  岡山県笠岡市カブト東町13番地外
℡ 0865-66-2500
7 実施種目:BMXレース(チャンピオンシップレベル、チャレンジレベル)
8 カテゴリ:JBMXF競技規則「2.JBMXFシリーズ(Jシリーズ特別規則)」に従い下記のカテゴリで実施する。
◾️チャンピオンシップレベル:
Men(エリート、U23、ジュニア)
Women(エリート、U23、ジュニア)
◾️チャレンジレベル
20インチ:
Boys5-6、7-8、9-10、11-12、13-14、15-16
Men17-29、30over、マスターズ
Girls5-8、9-10、11-12、13-14、15over
クルーザー:
Boys12under
Men13-29、30-39、40over
Girls 16under
Women 17over
9 日程
6月22日(土)公式練習日
9:00-14:00 ライセンスコントロール
10:00-10:30  ウォームアップ走行 12歳under
10:30-11:00 ウォームアップ走行 13歳over
11:00-11:30  ウォームアップ走行 チャンピオンシップ
11:30-12:00  コースクローズ
12:00-12:30 公式練習 12歳under
12:30-13:00 公式練習 13歳over
13:00-13:30 公式練習 チャンピオンシップ
13:30-14:00 公式練習 12歳under
14:00-14:30 公式練習 13歳over
14:30-15:00 公式練習 チャンピオンシップ
15:00- コースクローズ
6月23日(日)大会当日
8:30-9:00 ライセンスコントロール
9:00-9:30  公式練習 12歳アンダー
9:30-10:00 公式練習 13歳オーバー
10:00-10:30 公式練習 チャンピオンシップ
10:35- 開会式・ライダーズミーティング
11:00- レース開始
レース終了次第  表彰式・閉会式
※進行状況により予定が変更になる場合があります。
10 競技規則:最新版公益財団法人日本自転車競技連盟競技規則および大会特別規則による
11 参加資格:日本国籍を有し、公益財団法人日本自転車競技連盟または 国際自転車競連合(UCI) 加盟国連盟において本年度有効な登録競技者であり、全日本BMX連盟に登録する各カテゴリ該当者。
12 申込方法: 申込は、次のサイトからWebエントリーにて行う。
一般社団法人全日本BMX連盟オフィシャルサイトhttp://www.jbmxf.org
申し込みサイト Peatixhttps://2024-jbmxf-04-okayama.peatix.com/
申し込み完了後は【ピーティックスのサイト】で必ず自身のエントリーチケットをご確認ください。
Webエントリーチケットに関するお問い合わせは締め切り前にして下さい。
コンビニ/ATMでのお支払いは、締切期限の1日前に締め切られます。
締切は 6月9日(日)までとし、レイトエントリーの受付はありません。
13 参加料:競技者1名につき、チャンピオンシップレベル8,000円
チャレンジレベル6,000円、チャレンジWエントリーは8,000円を申請時に納付する。
14 表彰:チャンピオンシップレベル:男子エリート、女子エリート、1、 2、3位を表彰する。
チャレンジレベル:各クラス、1、2、3位を表彰する。
※統合されたカテゴリの結果と表彰は、元のカテゴリに分割し行われる。
15 大会特別規則:
第一条 シーディング方法
・チャレンジレベル: ランダムシーディング
・チャンピオンシップMen / Women:下記の順で行う。
1. UCI ranking (Elite)
2. UCI ranking (U23)
3. UCI ranking (Junior)
4. 2024[MOU1] JBMXF大東建託シリーズ Point ranking
5. ランダムシーディング
※UCI ranking は、6/19時点のものを使用する。
第2条 トランスポンダー
ライセンスコントロール時に配布する。トランスポンダーの動作確認を済ませ、ウォームアップ/公式練習へ参加すること。(動作確認実施場所は受付テント付近)
レース終了後は速やかに受付テントへトランスポンダーを返却のこと。
第3条 コミュニケ
発行するコミュニケは一般社団法人全日本BMX連盟オフィシャルサイトに掲載する。
MOTOシート、競技の結果は、Sqorzにて公開する。
一般社団法人全日本BMX連盟オフィシャルサイト:http://www.jbmxf.org
Sqorz: https://our.sqorz.com/org/jbmxf
第4章 チームマネージャーエリア
チームマネージャーエリアは設定しない。
16 アンチ・ドーピング:
(1) 本競技会は、日本アンチ・ドーピング規定に基づくドーピング・コントロール対象となりうる大会である。
(2) 本競技会参加者は(18歳未満の競技者を含む。以下同じ)は、競技会にエントリーした時点で日本アンチ・ドーピング規程にしたがい、ドーピング・コントロール手続きの対象となることに同意したものとみなす。
18歳未満の競技者については、本競技会への参加により親権者の同意を得たものとみなす。
(3) 本競技会に参加する18歳未満の競技者は、親権者の署名した同意書を大会に持参すること。
親権者の同意フォームは、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)のウェブサイト(https://www.playtruejapan.org/jada/u18.html)からダウンロード可能。
18歳未満の競技者はドーピング検査の対象となった際に、親権者の署名が記載された当該同意書を担当検査員に提出すること。
なお、親権者の同意書の提出は18歳未満時に1回のみで、当該同意書の提出後に再びドーピング検査の対象となった場合は、すでに提出済みであることをドーピング検査時に申し出ること。
ドーピング検査会場において親権者の同意書の提出ができない場合、検査後7日以内にJADA事務局へ郵送にて提出すること。
親権者の同意書の提出がなかった場合でも、ドーピング・コントロール手続に一切影響がないものとする。
(4) 本競技会参加者は、本競技会において行われるドーピング検査(尿・血液等検体の種類を問わず)を拒否又は回避した場合、検査員の指示に従わなかった場合等は、アンチ・ドーピング規則違反となる可能性がある。
アンチ・ドーピング規則違反と判断された場合には、日本アンチ・ドーピング規程に基づき制裁等を受けることになるので留意すること。
(5) 競技会・競技会外検査問わず、血液検査の対象となった競技者は、採血のため、競技/運動終了後2時間の安静が必要となるので留意すること。
(6) 日本アンチ・ドーピング規程の詳細内容およびドーピング検査については、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構のウェブサイト(https://www.playtruejapan.org)にて確認すること。
17 その他:
(1) 2024年度有効な登録証をライセンスコントロール時に提示すること。
(2) 参加者は、年間を通して賠償責任保険及び傷害保険に加入すること。
(JBMXF登録者は年間のスポーツ安全協会にて加入)
(3) 大会中の疾病、負傷については、応急処置のほかは参加者の責任とする。
(4) 参加者は、健康保険証、マイナンバーカードを持参すること。
(5) 参加申込方法、注意事項等は必要に応じ随時JBMXFオフィシャルウェブサイトに発表する。郵送での注意事項伝達は行わないので各自注意のこと。
(6) 参加申込フォームに記載された個人情報は、資格の確認及び会に係る諸連絡に使用する。
また、氏名、年齢、所属、競技成績、競技歴、写真などをポスター、プログラム、コミュニケ等に掲載するほか、新聞社などマスコミ関係各社にこれらの情報を提供し、新聞等メディアに掲載される場合がある
(7) 本競技会における肖像権はJCFおよびJBMXFに帰属する。
(8) タイムテーブル、注意事項等はコミュニケとして必要に応じ随時、会場の掲示板およびJBMXFオフィシャルウェブサイトに発表される。
(9) フロントナンバー、サイドナンバーはJBMXF配布物を使用すること。
(10) 公式練習時からウェアはUCI/JBMXFルールに準じたものを着用とする。
(11) コース上の選手とコース外の者が通信するいかなる機器も使用を禁止する。
(12) 直近医療機関: 笠岡第一病院 0865-67-0211
笠岡市立市民病院 0865-63-2191
18 会場利用等:
(1)大会当日は指定された駐車場を利用して下さい。(第4、5、6駐車場)公園施設以外での駐車は禁止です。
(2)当施設(駐車場も含む)の敷地内は直火禁止です。またゴミ箱等は設置されていませんので、各自出たゴミ等はお持ち帰り下さい。
(3)タープテント等の設置は指定された場所のみとし、他のエリア、通路等に設置しないで下さい。また大会期間中においても夜間にテント、椅子等を設置したままに出来ませんのでご注意下さい。
(4)大会開催期間以前のコース利用は可能ですが、一般開放日となります。他の利用客に注意して走行して下さい。
(5)喫煙場所は指定場所のみとし、大会会場周辺(コース近辺及び選手エリア)での喫煙禁止にご協力下さい。(コース周辺に灰皿はありません)
(6)公園施設以外の近隣施設(農地、倉庫等)への立ち入りはしないで下さい。
(7)その他、公園施設内の利用規則に従うこと。
19 感染症対策:発熱のある方、体調がすぐれない方の来場はお控え下さい。必要に応じて大会本部テント前に設置してあるアルコールで手の消毒をお願いします。
20 ブース出展:大会期間中、チームブースまたは出展ブースなど希望がございましたら、下記の問い合わせ先へご連絡下さい。
21 問い合わせ:岡山県BMX協会 okayama@jbmxf.org

X